騙されて背負った債務の債務整理

婚約者の債務を肩代わりしてしまい、借金から逃れられなくなり債務整理をしました。
婚約者は家族のため、病気のため、事故のため、仕事のため、
と私に言い訳をして結婚を餌に借金を勧めて貢ぐよう仕掛けてきたのですが、
私は嘘だと気づかずに言われるがままに借金をしてお金を渡していました。
人を疑う事を知らなかった私は必ず返済をするから、恩を与えてくれたら必ず恩返しをするからという言葉に乗せられ、
貯金金額や給料を渡すだけでなく借金をしてまで貢いでいました。
債務で苦しいな、とナイトワークも始めましたが返済金額の殆どが金利になった時、
婚約者はどこかへ消えてしまいましたし、私も返済に困りぼろぼろになってしまいました。
精神的にも物理的にも肉体的にも、全てぼろぼろになってしまい私は全てをやり直すために債務整理を行なったのです。
債務整理は意外にも簡単であり、弁護士事務所に相談をするだけでとんとんと話が進みました。
借金はしてしまったが今後は真面目に生活をする、
二度と借金はしないし、異性にも騙されないと誓い債務整理を実行しました。
当時、借金金額は一千万円レベルにもなっていたのではと思います。
友人からも職場からも多額を借り入れており、収拾がつかないレベルにまでなっていました。
精神的にも疲れて崩壊しそうになっていましたが、
債務整理で楽になれるんだ、と思うことでなんとか正気を保ち、債務がなくなるまでふんばりました。

薬剤師求人 非公開情報ナビjp